FC2ブログ
2015-06-12 01:31 | カテゴリ:ジョニー情報
少し横になって休んでいて今しがた起きたらクリストファー・リーさんが今月7日にお亡くなりになっていたというニュースが出ていてびっくりしました(;´Д`)

link

『吸血鬼ドラキュラ(Dracula)』でのタイトルロールや、「ロード・オブ・ザ・リング(Lord of the Rings)」「スター・ウォーズ(Star Wars)」シリーズでの悪役などで知られる英俳優クリストファー・リーさんが、今月7日に死去していたことが分かった。93歳だった。英ロンドン(London)・ケンジントン&チェルシー王立区(Royal Borough of Kensington and Chelsea)の地元当局者が11日、AFPの取材に明らかにした。

 英紙デイリー・テレグラフ(Daily Telegraph)によると、リーさんは呼吸器系の問題と心臓疾患で3週間にわたり入院していた病院で死去した。

もうご高齢なのでいつぞやは?と思っていましたがやはり好きな俳優さんだっただけにとても残念で悲しいです(;>_<;)

たしか2013年にジョニーの引退説が浮上したときにこう仰っていたことを思い出しました。

「彼は業界の重要な人材の1人、それは神のみぞ知るだね。我々は彼が必要なんだ。ジョニーはスターなんだ。これは私が軽く言う言葉ではないけど、今日彼らのような人が周りにあまりいない。そのような本当に優秀な人がすべてをあきらめることを考えているなんて悲しいよ」

そしてクリストファー・リーは自分自身今までに引退を決して考えたことがなかったと語ります。


「欲求不満はあるよ。 嘘をつく人達や、そして彼らが何をしているか知らない人達、望みどおりにはいかない映画。僕はいつもよく『僕自身他に何ができるか」自問している。映画を作ることだけが僕の仕事ではなかった。それは僕の人生なんだ。俳優以外にも歌を歌うことや、本を書く事や若干の興味はあったよ。でも演技することは僕を継続させるものでぼくはなにをすべきか人生の目的を与えてくれたんだ」


最期まで演技をすることへの情熱を絶やさなかったであろうクリストファー・リーさんへ感謝の気持ちとともにどうか安らかに眠ってくださいとだけ申し上げ、お別れの言葉に代えさせていただきます。

今までお疲れ様でしたm( _ _ )m
クリストファー・リーさんのご冥福をお祈りしたします。

写真は2013年10月19日、ロンドン国際映画祭に出席したジョニーと 受賞したクリストファー・リーさん。
ジョニーはBFI フェローシップ賞を受賞したクリストファー・リーさんのプレゼンターとして出席しました。
ジョニーは同映画祭のディナーパーティ(晩餐会)でのサプライズ登場。クリストファーリーさんはサプライズの登場にびっくりして喜んでいたそうです。
「予期してなかったけど感謝してる」

imagejjjmm.jpg



みなさまの1票1票が記事を書く私の励みになります。
いつもありがとう^^
Please click^^
Thanks!

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも応援ポチ!をお願いします。
br_decobanner_20100709132335.gif


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://johnnydepplove.com/tb.php/12601-db98b112