FC2ブログ
2013-06-13 11:25 | カテゴリ:トランセンデンス
ジョニーが主演する、ダークナイトの撮影技師ウォーリーフィスターの初デビュー監督作品の映画『トランセンデンス』は技術的特異点ということに焦点をおいた作品だそうです。

技術的特異点とは、未来研究において、正確かつ信頼できる、人類の技術開発の歴史から推測され得る未来モデルの限界点を指す。
ということですが、わかるようなわからないような、難しいですね(汗)


Sindicationによれば、映画は「彼らのゴールである技術的特異性を目指して努力する2人の主要なコンピューターサイエンスの専門家(コンピュータが人間の脳の能力を越えることができる世界を構築するのを防ぐための反技術者組織として戦うため)に焦点をおいています。。

映画は、ジョニー・デップ、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ、ポール・ベタニー、モーガン・フリーマンとキリアン・マーフィーを主演させます。

技術的特異性の概念は、人間の理解を越えるマシーンスーパーインテリジェンスからの脱出を中枢とします。

映画『トランセンデンス』は、2014年4月18日公開のため現在ニューメキシコで撮影中です。


元記事より



話はガラッと変わりますが、昨日テレビでジョニーが出演した『エルム街の悪夢』を観ました♪

ジョニーの若くて新鮮な演技を観てこっちも少し照れくさくなってしまいました(苦笑)
たまにはジョニーの若かりし頃の作品を見るのもいいですよね~!
では、少しキャプチャー画像を貼っておきます。
RIMG1096.jpg

RIMG1097.jpg

RIMG1098.jpg

RIMG1100.jpg

RIMG1102.jpg






応援して下さるその気持ちを励みに頑張ります。
ぽちっとな♪


人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも応援ポチ!をお願いします。
br_decobanner_20100709132335.gif


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ

Blog Entry ランキングへ投票
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://johnnydepplove.com/tb.php/9280-83d37210