FC2ブログ
2013-05-31 12:22 | カテゴリ:ジョニー新作映画情報
ジョニーに新しい映画の話です。

その映画とは。。
1971年公開の映画"The Abominable Dr. Phibes"「怪人ドクター・ファイブス」( 1929年頃の英国を舞台にしたホラー映画でマッド・サイエンティスト(狂気の科学者)もの)のリメイク版だそうです。

1971年のポスターはこちら
531nsi.png


どんなお話なのかといえば。

『オペラ座の怪人』を彷彿とさせる、ファンタジックなホラー。元ボードビリアンのファイブスは、妻を手術の失敗で失う。失意の彼は交通事故を起こし、死んだと思われていた。だが、彼は屋敷の地下で復讐の爪を研いでいた。事故で二目と見られなくなった顔をマスクで隠し、妻を死なせた医師を次々殺してゆく。野菜スープを美女に浴びせてイナゴに食い殺させたりなどの残虐な殺戮シーンと、原色を駆使したポップな画面構成が見どころ。

こちらから引用させていただきました。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4173

トレイラーも貼っておきますね♪

なんか、ダークシャドウを彷彿とさせますね。
(野菜スープを顔に浴びさせイナゴに食べさせるって、なんで途中で起きなかったのか・・と変な疑問がふと脳裏を掠めましたが・・(苦笑)

http://youtu.be/yBo0H3oYSoo

面白そうなお話ですよね~!
1971年の映画では主役のドクターファイブスをヴィンセント・プライスが演じています。
(ヴィンセント・ブライスといえば、たしかシザーハンズで 人造人間のエドワードを作った発明家の役を演じていましたよね)

驚くなかれ、これだけではないのです。
監督はなんとティムバートン!まだ予定ですが。。
ティムは主役のヴィンセント・プライス(ドクターファイブス)の長年のファンで、ティムが12歳の時1971年にグローマンズ・チャイニーズ・シアターで行われた映画のLAプレミアを見に行ってたようですね。


元記事
より






応援して下さるその気持ちを励みに頑張ります。
ぽちっとな♪


人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも応援ポチ!をお願いします。
br_decobanner_20100709132335.gif


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ

Blog Entry ランキングへ投票

関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://johnnydepplove.com/tb.php/9201-e3ca652e