FC2ブログ
2011-10-21 10:54 | カテゴリ:RANGO
1b992d784a62.jpg


明日から公開されるランゴですが、嬉しい記事を見つけました♪

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのゴア・ヴァービンスキー監督が、ジョニー・デップと再びタッグを組んだCGアニメーション『ランゴ』について、ジョニーとのエピソードや数々のインスパイアを受けたという日本からの影響について語った。

と始まるのですが、全部書いちゃうとまずいので、日本のところにふれている箇所だけ引用させていただきました。

 ゴア監督は、小さいころからサム・ペキンパーやセルジオ・レオーネの西部劇が大好きで、それら往年の名作のエッセンスが詰まった本作も「心の中の子どものために作った」という。しかし、その一方で、これは日本のために作った作品でもあるという、意外な言葉も。

 黒澤明や宮崎アニメ、村上春樹が大好きで、「日本文化や日本のストーリーテリングにとてもインスパイアされてきた」というゴア監督。原作もなく、シリーズの続編でもない、すべて一から作り上げた本作だからこそ、「そういった(日本から受けた)すべてのインスピレーションを使うことができた。それが、長年僕が日本から受け取ってきたものに対して、お返しをさせてもらうという意味なんだ」と語り、本作が日本人になじみの薄い西部劇でありながら、実は日本と深い関係にあり、親しめる映画だと、感謝の言葉と共にアピールした。


全文はこちらからお読み下さい。
シネマトゥディより

いやぁ~監督からのお言葉、めちゃくちゃ嬉しいですね~!!
ぜひぜひ映画館に何回も足を運ばなくちゃです!!




応援して下さるその気持ちを励みに頑張ります。
ぽちっとな♪


人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも応援ポチ!をお願いします。
br_decobanner_20100709132335.gif


mixiでジョニーファンページを開設しました。mixi会員じゃない方でも参加できますので、もしよかったらご参加下さい♪
http://p.mixi.jp/johnnydepp
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://johnnydepplove.com/tb.php/7279-58435827