FC2ブログ
2008-06-24 11:51 | カテゴリ:ジョニー情報
[eiga.com 映画ニュース] マイケル・マン監督のギャング映画「パブリック・エナミーズ(Pubric Enemies)」に、禁酒法時代の伝説のギャング、ジョン・デリンジャー役で参加しているジョニー・デップが、あわやのところで発砲事件に遭遇するところだった。

6月20日深夜午前0時30分頃、同作の米イリノイ州シカゴのサウスサイドの撮影現場の近隣で発砲事件があり、映画さながらの逮捕劇によって、発砲した10代の青年が逮捕された。事件が起こったのは、デップが撮影現場に到着する30分前のことで、彼は無事だった。近隣の住民にもケガ人は出ていない。

記事の続きはこちら


\(◎o◎)/!
ジョニーが撮影現場に到着する30分前に発砲事件が起こっていたなんて~!

ジョニーの身に何もなくてよかったですね~~!

あぁ~~!ほんとによかった~~!!

関連記事はこちら



記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!
人気blogランキングにも参加

    UCHINO MASAAKI LOVE(こちらもよろしく・・・最近は更新をお休みしていますが・・・・)
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://johnnydepplove.com/tb.php/3167-f5a4e0c5