FC2ブログ
2007-07-03 17:53 | カテゴリ:スライドショー



 1927年、ロシア。貧しい村に住むユダヤの少女フィゲレは母を亡くし父と祖母と暮らしていたが、父はゆくゆくは娘を呼び寄せると胸に誓いひとり渡米を決意する。しかし、やがて戦火の荒波の中フィゲレはひとりイギリスへと流れ着き、スージーと名付けられキリスト教の家庭に預けられる。言葉が通じず孤立するスージーはある日、ジプシーの一団を目にしたとき、その口から美しい歌声を発した。10年後、成長したスージーは父を探す旅に出る。スージーは旅費を稼ぐためパリでコーラス・ガールとして働くことになるのだが……。

原題 THE MAN WHO CRIED
製作年度 2000年
上映時間 97分
監督 サリー・ポッター
出演もしくは声の出演 クリスティナ・リッチ 、ジョニー・デップ 、ケイト・ブランシェット 、ジョン・タートゥーロ 、ハリー・ディーン・スタントン 、オレグ・ヤンコフスキー

Yhoo映画より

今日のお昼、2時からシネフィル・イマジカで『耳に残るは君の歌声』を久しぶりに鑑賞しました。

スージーとチェーザーの苦しくせつない別れ・・

そして何度観ても、この映画でのジョニーは恐ろしいまでに美しく、まるで生まれながらのジプシーのようだと錯覚してしまいます。

今までにこれほどまでにセクシーな殿方に出会ったことがあるでしょうか・・・いやこれからも出会う事が出来るのでしょうか?
・・・そういう思いに囚われてしまいます。

この今の気持ちを映像にしてみました。

即興で作ったので悪しからず・・・




URL→http://jp.youtube.com/watch?v=sjNs0m9uq74



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!
人気blogランキングにも参加

    UCHINO MASAAKI LOVE(こちらもよろしく!)
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://johnnydepplove.com/tb.php/2093-5534133e