2017-05-24 13:12 | カテゴリ:ジョニー新作映画情報
更新が遅くなりました。

先日、往年のユニバーサルのモンスターシリーズのリブート版『ダーク・ユニバース』誕生に合わせて出演者のスペシャルショットと特別映像をご紹介しましたが、その特別映像の日本語字幕付き映像が出てきました。
因みに7月28日(金)より公開される『ザ・マミー…』を皮切りに、続々『透明人間』、『フランケンシュタインの花嫁』などのユニバーサルのクラシック・モンスターシリーズが、世界的スーパースターと期待の新星をキャストに迎えリメイクされます。



先日ご紹介したスペシャルショットはこちら

クリックすると大きくなります。

0rF8F_69V84.jpg


ジョニーが出演するThe Invisible Man(透明人間)ですが、原作に忠実なら以下のとおりのあらすじです。因みに以前に作られた作品で、原作が同じものでもリブート作品なので出来上がったものは全く違う視点で作りなおしたものになっています)
ジョニーが演じるのは透明人間ことジャック・グリフィン博士。
1993年に映画化されたH.G.ウエルズの透明人間は、薬を飲んで透明になったが、タバコを吸えば、煙が気管を通るのが見えたようです。

物語は、顔を包帯で覆い、目を黒いサングラスで隠した奇妙な男が、サセックスのアイピング(Iping)という村の宿屋に泊まりに来るところから始まる。
クォーター硬貨を置いていくこともせずに、従業員に自分を一人にするよう頼む。しかし、宿屋の主人(フォレスター・ハーヴェイ)と半分ヒステリックになっている妻(ウナ・オコーナー)が部屋をめちゃくちゃにして他の宿泊客を追い出した男に出て行くよう頼むと、男が狂ったように笑いながら包帯を剥ぎ取って主人を階段から落とすことで、彼が透明人間だったという秘密は明らかになってしまう。彼は服を全部脱いで透明な姿を現すと、警官を絞め殺しにかかる。
透明人間の正体は、モノケインと呼ばれる不思議な新薬の実験を行っているうちに透明化の秘密に気づいた科学者ジャック・グリフィン博士であった。彼は師であるクランリー博士(ヘンリー・トラヴァース)のいるラボに戻る。そこには彼の秘密を漏らした元同僚のケンプ博士(ウィリアム・ハリガン)と、グリフィン博士のフィアンセであるフローラ・クランリー(グロリア・スチュアート)もいた。モノケインはグリフィンの肉体全体に行きわたり、グリフィンは人間の目には完全に見えない肉体となった上、狂気のとりこになってしまう。
宿屋から逃げてきたその夜、グリフィンはケンプのリビングに現れ、ケンプを監禁する。彼はケンプに、宿屋へ一緒に戻って自分の書いた透明化に関する書物を取りに行くよう脅す。そこへ警官がやってくるが、グリフィンに木製のスツールで殴り殺される。
ケンプはクランリーに助けを求め、ケンプの秘書は警官を呼ぶ。フローラもやってきて、警察が来るまでの間グリフィンと会話を交わす。会話の内容は、グリフィンとフローラが互いに夢中になるほど愛し合っているということがわかるものである。フローラの前で彼女をダーリン(Darling)と呼ぶほどグリフィンの気分は落ち着く。
グリフィンは力について大言壮語を吐くが、警察が来たのを見てケンプが自分を裏切ったことに気づき、まず最初にフローラを外へ避難させることにする。彼女は一緒にいたいとせがむが、グリフィンに「僕ができることは君を逃がすことだけだ。そうなったら警察は君に手出しができない。さあ行ってくれ。」と説得されてしまう。
ケンプを翌日の午後10時に殺害すると予告した後、グリフィンは再び逃走し、人を殺したり、強奪したり、悪意のある声でわらべ歌を歌ってみせながら通りを駆け抜ける。警察は透明人間を捕まえる方法を見つけた人に賞金を与えることにすることを発表した。
ケンプは自分を守るために、警察官の一人に変装することになったが、グリフィンはその様子をずっと見ていて、ケンプの手を縛って乗用車の前の席に乗せ、緊急ブレーキを解除して逃走する。車は丘を転げてがけから落ちて爆発する。それから電車を脱線させて、捜査に協力していた警官2人をがけへ投げ飛ばし、納屋へ隠れるが、農夫からの通報で警察が納屋へ火を放ってしまう。グリフィンが納屋から出てきたとき、雪の上の足跡や炎に照らされて見える、ひどい重傷を負ったグリフィンを見つける。
彼は死の床でフローラに、ある種の科学の力が自分を孤独にしたと語る。死んだ途端、モノケインの効果が薄れていき、本来の姿が再び現れる。

みなさまの1票1票が記事を書く私の励みになります。
いつもありがとう^^
Please click^^
Thanks!

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも応援ポチ!をお願いします。
br_decobanner_20100709132335.gif


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://johnnydepplove.com/tb.php/15201-0bb85b52