2017-03-18 11:17 | カテゴリ:ジョニー情報
おはようございま~す♪

いつもお世話になっているIFODさんがツイートされていたディズニーランドの通信員の方のツイッターより、現地時間18日アナハイムのディズニーランドパーク内「カリブの海賊」アトラクションがオープン50周年目になるのですが、ジョニーが50周年を祝うためにディズニーランドに来るようですね。
ただ、公式なのかプライベートでなのかわからないようですが^_^;
Don't know if it's a private or public outing. But he will be there
なので。。ジョニーは来るのでしょう。

追記
期間内(3月16日から週末にかけて)イベントが予定されていて海賊に因んだスペシャルメニューやイベント、キャプテン・ジャック・スパロウの出演があるということで来るとすればやっぱりジャックの出で立ちで来るのかな?(そうだったら楽しみ~~!!)

link

dtcommonstreamsStreamServer.jpg









アトラクション50周年記念としてジャックの画像を貼っておきます。
もしジョニーが来るのなら画像は明日出てくるかな?

P514_20130709134824.jpg

P515_20130709134828.jpg

P1103_20130709134829.jpg

Pirate1011b_20130709142434.jpg

pirates1637_20130223160356_20130709134832.jpg

potcstills18.jpg

potcstills20.jpg

6rer.jpg


ここでカリブの海賊について説明を

link

カリブの海賊は、ウォルト・ディズニー自身が設計に携わった最後のアトラクションであり、ウォルトの死から3ヶ月後にディズニーランドで初めて公開された。ディズニーランドでは、ニューオリンズスクエアに所在する。アトラクションは、ゲストがバトーと呼ばれるボード型のフロート式ライドに乗り、オーディオアニマトロニクス技術を駆使して造られた海賊、市民、動物、骸骨、などで再現されたカリブ海の海賊の抗争と失われた財宝を巡る冒険を体験する。テーマ曲は、ジョージ・ブランズとX・アテンシオ作曲の「ヨー・ホー〜パイレーツ・ライフ・フォー・ミー〜」で、上海ディズニーランド版以外ではこの曲をアトラクションで聞くことが出来る。

2006年に映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』・『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』・『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』といった『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ3作をモチーフとした登場人物や内容を追加して一部内容が変更された。映画版のキャラクター「キャプテン・ジャック・スパロウ」や「キャプテン・ヘクター・バルボッサ」、「デイヴィ・ジョーンズ」などが登場するようになったものの、基本的な構成に変更はない。マジック・キングダム、東京ディズニーランドでも同様の変更が行われたが、パリ版では行われていない。

こちらオープン3ヵ月前のウォルト・ディズニー氏とパイレーツ・オブ・ザ・カリビアン・ライドで動く人物の基礎となった彫刻されたモデルと。オープン時はお亡くなりになられていました。

la-1489722075-q051ho64kn-snap-photo.jpg

こちら2006年にリニュアルされた『カリブの海賊』で、animitronicなジャックスパロウに対面したジョニー♪

potc2497.jpg
potc2496.jpg
potc2494.jpg
potc2493.jpg




みなさまの1票1票が記事を書く私の励みになります。
いつもありがとう^^
Please click^^
Thanks!

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも応援ポチ!をお願いします。
br_decobanner_20100709132335.gif


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://johnnydepplove.com/tb.php/15075-f822ee6e