FC2ブログ
2007-03-27 14:40 | カテゴリ:ジョニー新作映画情報



Mtvはロバート・ロドリゲスと会見をしました。
『Once Upon a Time in Mexico』と『Sin City』の監督である彼はそこで『Sin City』伝説の続編である二本の映画化について話をしています。
3本目の続編は 、ウォレスの性格を中心に展開する『Hell and Back 』(繰り返し薬剤を飲まされ幻覚を起こしている、大部分の話を通してさ迷いながら思い悩むアーティストの物語)をカバーします。
ロドリゲスはこの役の為にジョニーデップに会いたがっています。

ロドリゲスは言います。
『彼はベニチオ・デルトロが演じた最初のキャラクター、ジャッキーボーイに興味を持っていたようだね。しかし彼はヨーロッパで映画『Libertine』を遅れながらもどんどん推し進めて行き、成功させていたよ。僕達の撮影スケジュールを横切って行ってしまったんだ。
だけど『Hell and Back 』には彼にぴったりの役があるんだ。
ジャッキーボーイは端役だよ。彼にはウォレスのほうがぴったりだと思う。もし彼を手に入れられなくてもこれだけは言うつもりさ』

残っている続編のキャスティングはまだ確認されていません。
しかし伝えられるところによれば、ロドリゲスはためらいがちであるが自信満々で、この役のためにジョニー・デップを得ることができると思っているとか・・・。
彼はキャストに加えるために、アントニオバンデラスと交渉中でもあります。
情報元&画像⇒deppimpact
元記事

はたしてバンデラスとの再共演が実現するのでしょうか?


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://johnnydepplove.com/tb.php/1490-3e2cd0dd