2007-05-28 09:09 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報


昨年公開されたシリーズ第2弾「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」でキーラ・ナイトレイとキス・シーンを演じたジョニー・デップが、キーラとのキスが恐怖だったと語っている。
キーラが嫌いなわけではなく、「未だに、キス・シーンには慣れないよ。だけど、今回は年の差(43歳と22歳)がすごかったから、なんとなくきまりが悪かったんだ」「彼女とはもう数年来の知り合いだけど、キス・シーンとなると話は別だからね。でも彼女は潔かった」そう。
彼女のリードで、気まずい雰囲気を切り抜けたようだ。というのもこのキス・シーンは、キーラがゴア・バービンスキー監督に懇願したもので、「『ジャック・スパロウとエリザベスに、たった一度でいいから、キスするチャンスを与えてよ』って監督にお願いしたの。すごくよかったわ」とキーラは大満足。ジョニーデップの心配は、ご無用だったようだ。
(文中のジョニデという言葉をジョニーデップに変えています)
元記事

え~~!!
あの、エリザベスとジャックのキスはキーラが監督にお願いしたシーンなの?
ちょっとびっくり!!

お願いすると、シーンをもらえるの~?

役得だわね~!!




いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!
人気blogランキングにも参加
2007-04-26 17:24 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』が、Webbyaward(Webサイトのアカデミー)のBEST MOVIE AND FILMにノミネートされました。

(このポスターは記事とは関係ありません)


勝者は2007年5月1日に発表され、6月5日にニューヨークシティで行われる第11回Webbyawardで名誉を与えられます。
元記事
他のノミネートはこちら(かなりたくさんの部門があります)

Webbyawardとは?
インターネットのアカデミー賞と呼ばれる「ウェビー・アワード」は1996年に創設され、今年で11回目を迎えています。


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-04-23 14:28 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
以前ブログで中国での検閲に映画『パイレーツ~デッドマンズ・チェスト』が「乱暴で超自然の内容」という事で通らなかったと記事に書いたことがありましたが、今度の5月25日公開の『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』は中国での映画検閲に無事パスして、今年の夏一般公開を待つ予定だとの記事を見つけました。
以前のブログ内の関連記事

映画は、4月上旬に China Film Group Corporation によって持ち込まれたそうです。
以前、中国ではワールド・エンドに出演している香港スターのチョウ・ユン・ファは役柄が狡猾な中国人という設定ということもあり、批判を受けていたそうですが、無事、検閲にパスして良かったですね~!

ちなみに中国の映倫は、年齢制限規定がありませんが、通常検閲官は性と暴力の場面を認めておらず、外国映画は検閲で1年あたり20本ほどしか認められないというから驚きです。。
元記事



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-03-03 01:28 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
イギリスの音楽雑誌『NME』が主催する『Shockwaves NME Awards 2007』の受賞式が3月1日に行われました。
そして最優秀映画賞で『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』が見事受賞しました。
またまたおめでとう~~♪

各賞の受賞者はこちらです。
●最優秀ブリティッシュ・バンド
アークティック・モンキーズ

●最優秀インターナショナル・バンド
マイ・ケミカル・ロマンス

●最優秀ソロ・アーティスト
ジェイミー・T

●最優秀新人バンド
クラクソンズ

●最優秀ライヴ・バンド
カサビアン

●最優秀アルバム
アークティック・モンキーズ『Whatever People Say I Am, That's What I'm Not』

●最優秀トラック
ザ・ヴュー「Wasted Little DJs」

●最優秀ビデオ
ザ・キラーズ「Bones」

●最優秀ミュージックDVD
アークティック・モンキーズ『Scummy Man』

●最優秀ライヴ・イベント
レディング&リーズ・フェスティヴァル

●最優秀TV
ザ・マイティ・ブーシュ

●最優秀ラジオ
ZANE LOWE(ラジオ1)

●最優秀映画
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト


●セクシーな女性
ケイト・モス

●セクシーな男性
マット・ベラミー

●ワースト・バンド
パニック!・アット・ザ・ディスコ

●ワースト・アルバム
ロビー・ウィリアムス『Rudebox』

●ワースト・ドレッサー
リリー・アレン

●ベスト・ドレッサー
ファリス・ロッター(ホラーズ)

●ヴィラン・オブ・ザ・イヤー(今年の悪者)
ジョージ・ブッシュ

●ヒーロー・オブ・ザ・イヤー(今年のヒーロー)
ジェラルド・ウェイ(マイ・ケミカル・ロマンス)

●最も良い会場
カーリング・ブリクストン・アカデミー

●最もよいウェブサイト
YOUTUBE

元記事



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-03-01 09:11 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
米エンタメ紙 Hollywood ReporterとVarietyに掲載されたデッドマンズチェストのアカデミー賞視覚効果賞受賞を告げる広告です。(2月28日)



情報元→johnnydeppreads


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-03-01 01:52 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
『パイレーツ』のオスカー勝利を祝う

皆は月曜日、サンフランシスコ(プレシディオ)のレターマンデジタルアーツセンターで、海賊熱にかかりました。前の晩、Industrial Light Magicは、『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズチェスト』その研究のための視覚効果の業績としてアカデミー賞を勝ち取りました。

ILMのチームにオスカーをもたらした後での祝賀のビデオと職場での写真ギャラリーをご覧下さい。



227oscar2_550x546.jpg


227oscar8_550x367.jpg


 


他の写真はこちら
祝賀会のビデオ
職場での写真

改めておめでとう~!
ILMのスタッフの方達、みんな嬉しそうですね~~♪
来年もパイレーツ3、頑張って欲しいものです。。


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-02-21 16:42 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
サターンアワードでデッドマンズチェストが5部門にノミネートされました。
おめでとう~~♪


アメリカSF・ファンタジー&ホラー映画アカデミー
Academy of Science Fiction, Fantasy & Horror Films, USA
 サターンアワードは、アメリカの非営利団体SF・ファンタジー・ホラー映画アカデミーが毎年選び今年で33回目を迎える。受賞作品はアカデミー会員の投票により、SF・ファンタジー・ホラー特定分野の賞として決定される。
受賞の発表は5月です。

BEST FANTASY FILM 最優秀ファンタジー映画作品賞
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN’S CHEST (Buena Vista)

BEST SPECIAL EFFECTS 最優秀特殊効果賞
JOHN KNOLL
HAL HICKEL
CHARLES GIBSON
ALLEN HAL
(Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest) (Buena Vista)

BEST MAKE-UP 最優秀メイクアップ賞 
VE NEILL
JOEL HARLOW (Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest) (Buena Vista) 

BEST COSTUME 最優秀衣装賞 
PENNY ROSE (Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest) (Buena Vista)

BEST SUPPORTING ACTOR 最優秀助演男優賞
BILL NIGHY (Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest) (Buena Vista)
情報元

残念ながらジョニー自身はノミネートされませんでしたが、ビル・ナイ(ディビー・ジョーンズ)が最優秀助演男優賞にノミネートされたようですね~!
おめでとうございます!!



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-02-20 13:18 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
allcinema ONLINE、eiga.com共同主催によるオンライン・ムービー・アワード。今年もたくさんの投票をいただき、2006年のベスト10作品が決定しました。

1位「硫黄島からの手紙」 195pt
2位「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」 173pt
3位「ブロークバック・マウンテン」 108pt
4位「007/カジノ・ロワイヤル」 106pt
5位「フラガール」 91pt
6位「ホテル・ルワンダ」 80pt
7位「クラッシュ」 77pt
8位「父親たちの星条旗」 71pt
9位「ユナイテッド93」 70pt
10位「時をかける少女」 64pt
次点「プラダを着た悪魔」 55p

【総評】

 クリント・イーストウッドが硫黄島2部作の日本側から描いた「硫黄島からの手紙」が1位。アカデミー賞作品賞にもノミネートされ、観客・批評家双方から高い評価を受けての結果となった。アメリカ側から描いた「父親たちの星条旗」も8位にランクインしている。

2位にはジョニー・デップ主演の人気シリーズ続編で、興行収入100億円を稼ぎ出した「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」が、その実力を証明した。ちなみに昨年(OMA2005)は、2位に「チャーリーとチョコレート工場」が入っていたが、ジョニー・デップ人気はいまだ陰りを見せていないようだ。07年には早々に「パイレーツ3」も公開されるので、今から来年の結果が気になるところ。
  昨年の賞レースを総なめにし、アン・リーがオスカー史上初のアジア人で監督賞を受賞した「ブロークバック・マウンテン」は3位。一方、昨年のアカデミー賞で大逆転の作品賞を受賞した「クラッシュ」も、7位に入っている。

 昨年はいわゆるブロックバスタームービーが少なく、上半期最大の話題作だった「ダ・ヴィンチ・コード」は、蓋を開けてみれば原作に忠実すぎたかサプライズもなく、トム・クルーズの「M:i:III」はシリーズ中での評価は高いものの、興行的には前2作より奮わず、それぞれランク外。10作品中ハリウッドの大作シリーズ物は2位「パイレーツ」、4位「カジノ・ロワイヤル」のみで、ハリウッドの不振がこの人気投票の結果にも表れた格好だ。一方で、3位「ブロークバック・マウンテン」、5位「フラガール」、6位「ホテル・ルワンダ」、7位「クラッシュ」、10位「時をかける少女」と、単館系・ミニチェーン系の作品が半数を占め、作品規模の大小に関わらず、より質の高い作品が印象に残った年になった。
以下省略
元記事

2005年度のチャリチョコに続き2位に選ばれたデッドマンズチェスト!
いやいや、十分でしょう!!



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-02-17 14:44 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
米エンタメ紙 Varietyに掲載されたデッドマンズチェストのアカデミー賞4部門ノミネーションを告げる広告その4です。

アメリカ視覚効果監督組合賞6部門受賞と英国アカデミー賞1部門受賞の事も載せてありますね~♪


画像元→johnnydeppreads


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-02-14 16:57 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
米エンタメ紙 Hollywood Reporterに掲載されたデッドマンズチェストのアカデミー賞4部門ノミネーションを告げる広告です。


画像元→johnnydeppreads

どんどん掲載されますね~♪
受賞期待大かも??



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-02-12 18:09 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
おめでとうです!!

アカデミー賞前哨戦であるアメリカ視覚効果監督組合賞
The Visual Effects Society Awards
でデッドマンズチェストが6部門制覇です!!(2月11日)
すご~い!!!


受賞作品★は以下の通り
◆視覚効果賞
シャーロットのおくりもの
ファウンテン
★パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
◆サポート視覚効果賞
ブラッド・ダイヤモンド
トゥモロー・ワールド
ダ・ヴィンチ・コード
★父親たちの星条旗
◆単独視覚効果賞
トゥモロー・ワールド
★パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
ポセイドン
X-MEN:ファイナル ディシジョン
◆アニメーションキャラクター演技賞(実写)
シャーロットのおくりもの - Templeton
シャーロットのおくりもの - Wilbur
★パイレーツ・オブ・カリビアン - Davy Jones
◆アニメーションキャラクター演技賞(アニメーション)
★カーズ - Mater
モンスター・ハウス - House
ハッピー フィート - Mumble's Banishment
◆背景賞
M:i:III
★パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
ポセイドン
◆モデル&ミニチュア賞
The Good Shepherd
★パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
Vフォー・ヴェンデッタ
◆合成賞
ダ・ヴィンチ・コード
★パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
ポセイドン
◆特別効果賞
★007/カジノ・ロワイヤル
スーパーマン リターンズ


他に、英国アカデミー賞
The Orange British Academy Film Awards

でも2月11日、『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』が5部門ノミネートのうちの1つである視覚効果賞を受賞しました。
情報元→アカデミー賞専門サイト

ほんとうにおめでとう~~♪


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-02-09 15:26 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
米エンタメ紙 Hollywood ReporterとVarietyに掲載されたデッドマンズチェストのアカデミー賞4部門ノミネーションを告げる広告、別バージョンです。

Hollywood Reporterより


Varietyより


画像元→johnnydeppreads



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-02-08 22:26 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
米エンタメ紙 Hollywood ReporterとVarietyに掲載されたデッドマンズチェストのアカデミー賞4部門ノミネーションを告げる広告です。
Hollywood Reporterより


Varietyより


画像元→ohjohnny

両紙のレイアウトが少し違います。
授賞式は2月25日(日本時間2月26日)です。
さて何部門受賞できるかな~?


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-01-24 17:20 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
BVHE、3年連続で年間DVDメーカーセールス第1位獲得
 ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント(日本代表:塚越隆行)は、2006年度オリコン年間DVDメーカーセールス第1位(占有率8.1%)となり、3年連続で首位獲得という快挙を達成した。

 これは、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第1作(『~呪われた海賊たち』)と第2作(『~デッドマンズ・チェスト』)DVDの売り上げ貢献が非常に大きく、シリーズ累計売り上げは実に400万枚を突破している。
また、今度はアジアを舞台に描くシリーズ第3弾『~ワールド・エンド』(07年5月25日全世界同時公開)も始動、ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイに加え、アジアの実力No.1俳優チョウ・ユンファが狡猾な中国の海賊サオ・フェン役として登場することが発表された。今年も「パイレーツ・オブ・カリビアン」ブームがエンターテイメント業界の台風の目になり、第1作、第2作のDVDも最終的には500万枚以上のセールスが見込まれている。
元記事

今年もきっと貢献出来るでしょう!
すごいです!パイレーツ!!


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-01-24 00:15 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
第79回アカデミー賞ノミネーション発表 (2007.01.23)
 映画芸術科学アカデミーは1月23日、第79回アカデミー賞のノミネーションを発表しました。サルマ・ハエックとシド・ギャニスにより伝えられたノミネーションは次の通りです。

◆作品賞
バベル
ディパーテッド
硫黄島からの手紙
リトル・ミス・サンシャイン
クィーン
◆監督賞
クリント・イーストウッド(硫黄島からの手紙)
スティーヴン・フリアーズ(クィーン)
ポール・グリーングラス(ユナイテッド93)
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(バベル)
マーティン・スコセシ(ディパーテッド)
◆主演男優賞
レオナルド・ディカプリオ(ブラッド・ダイヤモンド)
ライアン・ゴズリング(Half Nelson)
ピーター・オトゥール(Venus)
ウィル・スミス(幸せのちから)
フォレスト・ウィテカー(The Last King of Scotland)
◆主演女優賞
ペネロペ・クルス(ボルベール<帰郷>)
ジュディ・デンチ(Notes on a Scandal)
ヘレン・ミレン(クィーン)
メリル・ストリープ(プラダを着た悪魔)
ケイト・ウィンスレット(Little Children)
◆助演男優賞
アラン・アーキン(リトル・ミス・サンシャイン)
ジャッキー・アール・ヘイリー(Little Children)
ジャイモン・ハンスゥ(ブラッド・ダイヤモンド)
エディ・マーフィ(ドリームガールズ)
マーク・ウォルバーグ(ディパーテッド)
◆助演女優賞
アドリアナ・バラッザ(バベル)
ケイト・ブランシェット(Notes on a Scandal)
アビゲイル・ブレスリン(リトル・ミス・サンシャイン)
ジェニファー・ハドソン(ドリームガールズ)
菊地凛子(バベル)
◆脚本賞
バベル
硫黄島からの手紙
リトル・ミス・サンシャイン
Pan's Labyrinth
クィーン
◆脚色賞
Borat
トゥモロー・ワールド
ディパーテッド
Little Children
Notes on a Scandal
◆撮影賞
ブラック・ダリア
トゥモロー・ワールド
The Illusionist
Pan's Labyrinth
The Prestige
◆編集賞
バベル
ブラッド・ダイヤモンド
トゥモロー・ワールド
ディパーテッド
ユナイテッド93
◆美術賞
ドリームガールズ
The Good Shepherd
Pan's Labyrinth
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
The Prestige
◆衣装デザイン賞
Curse of the Golden Flower
プラダを着た悪魔
ドリームガールズ
マリー・アントワネット
クィーン
◆メイキャップ賞
Apocalypto
もしも昨日が選べたら
Pan's Labyrinth
◆視覚効果賞
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
ポセイドン
スーパーマン リターンズ
◆録音賞Apocalypto
ブラッド・ダイヤモンド
ドリームガールズ
父親たちの星条旗
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
◆音響効果賞Apocalypto
ブラッド・ダイヤモンド
父親たちの星条旗
硫黄島からの手紙
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
◆作曲賞
バベル
The Good German
Notes on a Scandal
Pan's Labyrinth
クィーン
◆主題歌賞
カーズ「Our Town」
ドリームガールズ「Listen」
ドリームガールズ「Love You I Do」
ドリームガールズ「Patience」
不都合な真実「I Need to Wake Up」
◆アニメーション映画賞
カーズ
ハッピー フィート
モンスター・ハウス
◆外国語映画賞
Days of Glory(アルジェリア)
Water(カナダ)
After the Wedding(デンマーク)
善き人のためのソナタ(ドイツ)
Pan's Labyrinth(メキシコ)
◆ドキュメンタリー映画賞(長編)
Deliver Us from Evil
不都合な真実
Iraq in Fragments
Jesus Camp
My Country, My Country
◆ドキュメンタリー映画賞(短編)
The Blood of Yingzhou District
Recycled Life
Rehearsing a Dream
Two Hands
◆短編賞(実写)
Binta Y La Gran Idea
Éramos Pocos (One Too Many)
Helmer & Son
The Saviour
West Bank Story
◆短編賞(アニメーション)
Tha Danish Poet
Lifted
The Little Matchgirl
Maestro
No Time for Nuts
アカデミー賞専門サイト

DMCが美術賞、視覚効果賞、録音賞、音響効果賞の4部門にノミネートされましたね~♪
どれか受賞して欲しい!!



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-01-18 09:05 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
カリブ海のビデオ、特別なショートフィルム ILM(アメリカの特殊効果の制作会社)パイレーツ!


nmb.jpg


(意訳です)
新作の2つめである『パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』のショートフィルム!

これらの短編映画は、デイビー・ジョーンズ(長年のうちの最も忘れ難い映画の悪人のひとり)を作成するためにインダストリアル&マジックの効果の魔法使いがどのように起工モーション・キャプチャー技術を使用したかの珍しい映像をちらりと見せます。

最愛のフランチャイズ(パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン)の次の1話、アト・ワールド・エンドは2007年5月25日に劇場で公開されます!

ILM(インダストリアル・ライト&マジック )はvisIndustrialなLight & Magic ual 効果会社(ジョージルーカスによって1975年5月に創立されて、ルーカスフィルム社によって所有される)です。

ルーカスがスター・ウォーズの制作のために許可を与えられた後に20世紀フォックスの特殊効果部が閉鎖されたとわかったときに会社をつくりました。
ヴァンナイズ(カリフォルニア)で始動されたスタジオは、その後サンラファエル(カリフォルニア)に移って、現在カリフォルニアのサンフランシスコのPresidioのレターマンデジタルアーツセンターに拠点を置いています。

ILMは2005年までにオスカー賞のベスト視覚効果賞を14回、そして追加の20のノミネートも受けています。また22のオスカーの技術賞も授与されています。

ILMは、世界で最高の視覚効果スタジオのうちの1つであると考えられています。

映像はこちらで見れます→IESB.net

①ILM MOTION CAPTURE TECHNOLOGY (iMoCap) SHOWCASE
②YOU HAVE A DEBT TO PAY’ ILM MOTION CAPTURE (iMoCap) SIDE-BY-SIDE SCENE
と2つあります。

映画での特殊効果シーン、すごく手間がかかっていますね~!
面白いです!!


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-01-08 20:31 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
アカデミー賞のPre-Oscar Awards(前哨戦)としていろいろな賞がありますが、1月8日、 アメリカ視覚効果監督組合賞において、『デッドマンズ・チェスト』が11部門のうち、6部門にノミネートされました。
最終発表は2007年2月11日です。



◆視覚効果賞
シャーロットのおくりもの
ファウンテン
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

◆サポート視覚効果賞
ブラッド・ダイヤモンド
トゥモロー・ワールド
ダ・ヴィンチ・コード
父親たちの星条旗

◆単独視覚効果賞
トゥモロー・ワールド
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
ポセイドン
X-MEN:ファイナル ディシジョン

◆アニメーションキャラクター演技賞(実写)
シャーロットのおくりもの - Templeton
シャーロットのおくりもの - Wilbur
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト - Davy Jones

◆アニメーションキャラクター演技賞(アニメーション)
カーズ - Mater
モンスター・ハウス - House
ハッピー フィート - Mumble's Banishment

◆背景賞
M:i:III
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
ポセイドン

◆モデル&ミニチュア賞
The Good Shepherd
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
Vフォー・ヴェンデッタ

◆合成賞
ダ・ヴィンチ・コード
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
ポセイドン

◆特別効果賞
007/カジノ・ロワイヤル
スーパーマン リターンズ

◆ジョルジュ・メリエス賞
TBA

◆理事会賞
TBA

アカデミー賞サイト

部門の約半分の賞にノミネートされたデッドマンズ・チェスト!!
どれか賞を取れそうですね~♪
期待してもいいかな?

追加~♪
セントルイス映画批評家協会賞の視覚効果賞にも『デッドマンズ・チェスト』がノミネートされています。(1月6日)
アカデミー賞サイト

すごいですね~~!!



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2007-01-08 15:44 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
ロンドンのデイリーレコード紙は、DMCには152の映画の誤りがあると主張します。



ロンドンのDaily Mirror より、DMCがほかのどの映画よりもmistakeが多く、2006年の映画リストの先頭に立ったという記事が掲載されているそうです。

そして、その間違いを見つけた方の投稿を集められたサイトがあります。
こちらのサイトです。。
情報元

その中から少し紹介をば!!

■ジャックが隠れて浮いている棺をつついているからすの足に現代の身分証明書のバンドがある。


■ブラックパール号へのクラーケンの攻撃の間、ボートに乗ってこっそり逃げるジャックが陸を見返した時、ジャックのクローズアップがあり、次にコンパスを開きますが、ブラックパール号を見せる前のショットでは、既にコンパスはショットの底で見られます。


■ティア・ダルマの部屋で、2つの大きな白い長方形(照明設備あるいは反射器スクリーンのいずれか)が、ガラスビンに映りこんでいます。それはジャックの頭のそばに掛かっています。

■ジャックが原住民から逃げて小屋に入ったとき、銀の食器がテーブルにあるが、 次の場面で場所が変わっている。

■ウィル、ギブス、海賊達が90度の岸を登るシーンで、髪の毛などが引力に則っていない。

■エリザベスが馬車に乗るとき、エリザベスのドレスの下の部分がすごく汚いが、 バケットのオフィスから出るときには綺麗になっている。

■海賊が首を探している間、ジャックは箱の鍵をあけるが、このとき葉っぱがジャックの髪に絡みついていたり消えたりする。


この他にもたくさんありますが、映画にはミステークはつきものですね。。

しかし、鈍感なのか、私には少ししかわからなかったな~!!



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックをお願いしますね!

人気blogランキングにも参加
2006-12-20 10:38 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
おめでとう~~!!
デッドマンズチェストが12月18日、ゴールデン・サテライト賞の視覚効果賞を受賞しました♪


(ゴールデン・サテライト賞)
アカデミー賞の前哨戦として最も重要視されるゴールデン・グローブ賞(以下GG賞)を選出するハリウッド外国人記者協会から派生した"国際記者アカデミー"が発表するのがこのゴールデン・サテライト賞。

GG賞同様、ドラマ部門とコメディ/ミュージカル部門に分けて選出されるのが特徴です。

他の賞と受賞者はこちら→情報元


おぉ~良かったですね~~!!
この調子で、アカデミー賞も頑張って欲しいものです!!
(アカデミー賞では同じく、視覚効果賞にDMCがエントリー。。
ノミネート→受賞・・・と行きたいものです。。)

個人的には、ジョニーの個人の賞も欲しいな~~♪



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-12-17 10:25 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
第79回アカデミー賞視覚効果賞部門エントリー7作品の中に『パイレーツ・オブ・カリビアン/ デッドマンズ・チェスト』がエントリーされました。

映画芸術科学アカデミーは12月15日、第79回アカデミー賞視覚効果賞部門エントリー作品を発表しました。エントリーが認められたのは7作品です。2006年1月17日に各作品の15分のクリップを上映する審査会が開かれ、さらにこの中からノミネート3作品が決定されます。エントリー7作品は次の通りです。

007/カジノ・ロワイヤル
エラゴン 遺志を継ぐ者
ナイト ミュージアム
パイレーツ・オブ・カリビアン/ デッドマンズ・チェスト
ポセイドン
スーパーマン リターンズ
X-MEN:ファイナル ディシジョン
アカデミー賞専門サイト

パイレーツがノミネートされる事を祈りましょう~!!

ちなみにオスカーの主演男優賞の予想で、ジョニーに対する評価は
Bad Review(悪い批評)
『彼をメガスターに押し上げ、初オスカー候補に導いたアクション超大作の続編が登場。大ヒット街道驀進中だが、出来映えは彼の演技も含めて賛否が割れる。ゴールデン・グローブ賞なら…。』

世の常は、出る杭は打たれる・・・・。
どうもオスカーとジョニーは相性が悪いみたいです。。

でも、最後までわからない。。
GG賞とオスカーをどっちも手にして欲しいっ!!




いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-12-17 09:17 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
おはようございま~す♪

今日は、もう皆さんも見つけられた方も多いとは思いますが、私が見つけたデッドマンズチェストの隠しメニューを紹介したいと思います。。

特典映像
①「製作計画」で左を2回押す。黄色の葉が出現、決定を押す。(撮影時の食事の準備の映像が見れます)
②「剣術の特訓」でメインメニューを開いて左を2回→下を1回押す。黄色の鍵穴出現、決定を押す。(犬の撮影の様子が見れる)
③「クラ-ケンの創造」で左を1回→上を2回押す。黄色の草出現、決定を押す。(双子の海賊の撮影が見れる)
④「撮影の舞台裏ボ-ンケイジ」で左を1回→下を1回→左を1回。黄色の葉出現、決定を押す。(小道具作成の映像が見れる)
⑤「プロデュ-サによるフォトダイアリ-」で左を3回押す。黄色の草出現、決定を押す。(ココナッツマンの映像が見れる)


とまあこんなところでしょうか。。

皆さんは幾つ見つけられましたか~?



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-12-16 21:03 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
インダストリアル・ライト&マジック (Industrial Light & Magic)( アメリカの特殊効果の制作会社、通称ILM)のサイトで、DMCの画像処理前の画像が見れます。



dede.jpg



EXPERIENCE(左上)をクリックしたらVIDEOが始まりますので、画面の上の見たい場所にマウスを当てると、画像処理前の姿を見ることが出来ます。。
こちらからどうぞ~♪↓
インダストリアル・ライト&マジック

情報元→JDR

面白いサイトですね~♪
特に、デイヴィー・ジョーンズとその手下達の画像処理前の姿が滑稽で、面白いです。。


いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-12-15 02:59 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
キャプテン・ジャックの顔の傷


dmc_pub033.jpg


(意訳です)
キャプテン・ジャックの傷は、syphillis chancre(梅毒の第一期である硬性下疳(chancre)と呼ばれる単発の傷)だと数人の人達によって解釈されていました。
しかし、脚本家のウェブサイトで、その話は事実ではないと書かれてあります。
その傷は、優れた栄養の欠如、壊血病のために回復することができない持続性のただれ、その他の欠如を伝えることをより目的としています。

記事元→ohjohnnyさん

16世紀から18世紀にかけての大航海時代に、船乗りから恐れられた体中から出血して死に至る奇病。 戦闘や海難での死者よりも多いという事態になったこの奇病が、現在ではビタミンC不足で発病すると解明されている壊血病なんですね~!

ジャックの顔の傷はジョニー自身の傷だと思っていた浅はかな私。。
↑なるほど!・・・・メイクで傷を描いていると思われる写真。。

そんな細かなところまで、こだわっていたのね~!!



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-12-14 15:50 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
2006年外国映画、作品別興収上位10本が固まる
2006年の外国映画作品別興収上位10本が固まった。
トップは昨年11月公開の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の110億円。これに「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」の100億1千万円、「ダ・ヴィンチ・コード」の89億円が続く。

昨年は100億円以上の作品が1本もなかったが、今年は2本あった。ただ、期待の作品であった「キング・コング」(23億5千万円)「カーズ」(22億2千万円)などがランキング入りしたものの予想を下回り、全体の底上げはならなかった。配給会社別では、ブエナビスタが4本と好調を維持したのが特筆される。UIPも3本入り復活の予兆を見せた。

 今年の傾向として、ワーナー映画が配給した日本映画である「デスノート」2作品が累計興収で80億円を超える見通しであり、米国映画一辺倒だった洋画配給会社の配給方針の変更も、外国映画のランキングに変化をもたらしている。

★06年外国映画作品別興収ベスト10
1位「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(WB)110億円
2位「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」(BV)100億1千万円
3位「ダ・ヴィンチ・コード」(SPE)89億円
4位「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」(BV)68億6千万円
5位「M:i:III」(UIP)52億円
6位「Mr.&Mrs. スミス」(東和)47億円
7位「フライトプラン」(BV)31億2千万円
8位「チキン・リトル」(BV)26億8千万円
9位「ワールド・トレード・センター」(UIP)24億円
10位「キング・コング」(UIP)23億5千万円
次 「カーズ」(BV)22億2千万円
元記事

う~ん~~。。
ハリポタは抜けなかったか~~(涙)
でも、すごい興行収入を上げました!!
来年にも期待しましょう!!!




いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-12-12 14:20 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
『パイレーツ・オブ・カリビアン~』、06年DVD最高の初動売上を記録!
12月12日6時30分配信 オリコン

 今年最高の初日売上17.4万枚を記録した、ジョニー・デップ主演映画のDVD『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト 2-Disc・スペシャル・エディション』週間でも今年最高の売上を記録。63.8万枚で、順位も初登場で1位を獲得した( ■06年発売のDVD初動売上記録TOP3 )。

 今年これまで、DVD作品として最高は、KAT-TUN『Real Face Film』の37.4万枚。今回、その初動売上記録を大幅に塗り替え、今年初の初動売上50万枚を突破を果たした。なお、2003年12月発売の第一弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち -コレクターズ・エディション-』の初動売上枚数は40.2万枚。シリーズでみても最高のスタートとなった。

 また、今週は、あわせてシリーズ第一弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち コレクターズ・エディション』の2作もTOP10入り(前者が4位、後者が10位)。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ作がTOP10中3作を占めた。
元記事

おぉ~すご~い!!
DVDの売り上げが、あのKAT-TUNに勝ったのね ~~♪
そしてしかも、パイレーツ1も抜いて、シリーズとしてもすごい業績を残しています。。

このまま行くと、どこまで売り上げを伸ばすのか、楽しみになってきましたっ♪




いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-12-08 18:34 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
水に飛び込んで「パイレーツ・オブ・カリビアン2」のDVDをゲット - 米国
2006年 12月 06日




【ロサンゼルス/米国 7日 AFP】「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(Pirates of the Caribbean 2: Dead Man’s Chest)」のDVDが5日、米国で発売されたのに伴い、プロモーション・イベントが行なわれた。
このイベントとは、ハリウッドのある駐車場に特別に作られたジャック船長のブラックパール号の甲板を歩ききり、最後に大量の水の入ったタンクの中に飛び込めた人には、2枚組DVDスペシャル・エディションがプレゼントされるというもの。
DVDをゲットするため集まった同作品のファンが次々と挑戦していた。このDVDは6日から日本でも発売されている。写真はブラックパール号から水に飛び込む挑戦者。(c)AFP/Robyn BECK
元記事

さすが、アメリカのすることは大胆です!!
そしてみんな、チャレンジャーだな~~♪
いやっ・・・完敗です。。



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-12-07 21:34 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
「パイレーツ・オブ・・・」第2弾、DVD発売初日は好調
2006年12月7日(木)13:34

(ロイター)

 [ロサンゼルス 6日 ロイター] ヒット映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」のDVD版が、発売初日に米国で約500万セットを売り上げたことが分かった。配給元のウォルト・ディズニーが6日明らかにした。DVDはシングル版と2枚組セット版で販売されている。

 ディズニーのスポークスマンは、同作品がシリーズ前作「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」が持つ実写映画DVDの歴代売上最高記録、約1600万枚を超えるとも予想している。

 DVDの歴代売上最高記録はアニメ映画「ファインディング・ニモ」の約2700万枚
gooニュース

おぉ~アメリカでは、初日に500万セット、売り上げたんですね~!
最終的には、間違いなく1作目を越すでしょうな~~!!

日本では、いったいどんな数字をはじき出すんでしょうね~♪



いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-11-28 23:46 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
「パイレーツ2」DVD、イギリスで1週間の販売記録樹立!

4959241932716.jpg


「パイレーツ・オブ・カリビアン
/デッドマンズ・チェスト 」DVD
12月6日発売/3990円(税込)
販売元:ブエナビスタ

 11月20日にイギリスで発売された「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」のDVDが、発売後1週間で150万枚を売り上げ、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の1週間の売り上げ140万枚を超える記録を樹立した。米業界紙ハリウッド・レポーターが報じたもの。過去に「タイタニック」が1週間で220万本を売り上げているが、これはDVDとVHSをあわせた数で、DVDのみでは新記録とのこと。これを受け、ディズニーは急遽メキシコの工場から100万枚を取り寄せ、年末までに300万枚を売り上げると発表している。「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」のDVDは、全米では12月5日、日本では12月6日に発売される。
元記事→ eiga.com
関連記事→Yahoo news

おぉ~イギリスで1週間で150万枚とはすごい!!

さて、アメリカと日本での売り上げは一体どれぐらいになるのか、楽しみですね~!!






いつもご訪問ありがとうございます。
記事を気に入っていただけたならクリックして下さいね♪

人気blogランキングにも参加
2006-09-25 15:25 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
(意訳です)

『デッドドマンズチェスト』はまだ世界的規模で興行収入を上げ続けています♪
9月25日

ロサンジェルス(ハリウッドリポーター)によると、映画『パイレーツオブカリビアン・デッドマンズチェスト』は日曜日の12の週末における11回目に36の国から760万ドルの興行収入を上げました。

ディズニーの映画として今までで4番めに大きな海外の映画で、合計約6億2560万ドルの興収を上げています。

2002年の「ハリー・ポッター 秘密の部屋」(6億1400万ドル)を越えた「デッドマンズチェスト」は、今3位にランクされている、2001年の「ハリー・ポッターと賢者の石」(6億5800万ドル)にその目標を定めています。

しかし、この低迷した映画界の中にあって驚異的な数字をはじき出した
1位の『タイタニック』(12億4400万ドル)や2位の『ロードオブザリング 王の帰還』(7億5600万ドル)を抜き去ることはないでしょう。

週末中の「デッドマンズチェスト」の最も大きい興収を上げたのはイタリアでした。
(イタリアでは映画は2000万ドルもその12日間の市場合計を上回って、概算450万ドルになりました。)
結果、全映画の世界的な売上げ合計は10億5450万ドルに達しました。
以下省略

元記事

止まることを知らない『デッドマンズチェスト』♪

いやあほんとにすごいです!!


おまけにジャックスパロウの素敵?な映像をどうぞ~♪
踊る?海賊~~☆

Justin Timberlakeの歌「SexyBack」をバックにしたジャックスパロウ映像♪




いつもありがとうございます。気に入っていただけたならぽちっとね!

人気blogランキングにも参加 
2006-09-13 10:14 | カテゴリ:パイレーツオブカリビアンDMC情報
『サプライズ』情報です。

先ほど、『ジョニーな気分で行ってみよう』のジョニリンさんから貴重な情報を教えていただきました。
ありがとう~♪ジョニリンさん!!

ジョニリンさんの近くの映画観ではもう具体的な情報が出てきたようです!!

まず配られるサイン入りポストカードはこれです↓



絶賛上映中
「パイレーツ・オブ・カリビアンデッドマンズ・チェスト」


興収90億円突破記念!
ポストカードプレゼント!!

9/16(土)~本作品ご鑑賞のお客様に先着で
↑ビジュアルのポストカードをプレゼント致します。
この機会に是非ご来場ください。

詳しくはこちら→シネプレックス新座

今調べたらシネプレックス系統の劇場では実施するみたいですね~♪

皆さんもお近くの劇場を調べたほうがいいみたいですよ~!!
地方だと配らないところが多いみたいです。

追加~♪

私は関西なのでいろいろ調べてみましたが、残念ながらいつも行く映画館では配らないという事。(伊丹TOHOプレックス)

追加~♪
メロメロさんの情報より、伊丹TOHOプレックスでも2000枚配ることが決定♪
メロメロさん、情報ありがとうね~!!

ナビオTOHOプレックスに問い合わせたら、16日だったら満席になったとしてもみんなに行き渡るそうです!!

またほかにも調べてみますね~~!!


しかし、考えたらサインといっても印刷なんだよね~多分!!
でもジョニーからのファンへのプレゼントなので、やっぱり記念に貰いたいというのが本音かな?



いつもありがとうございます。気に入っていただけたならぽちっとね!

人気blogランキングにも参加